タグ:裏庭レシピ。 ( 6 ) タグの人気記事
夢にみたディルたっぷり!のサーモンサンド。


梅雨は早くも中休みか。
私も今日は中休み。

週末にかけて外出するから、と午前中に自転車で所用を済ませて裏庭へ。
たっぷり降った雨を吸い込んだ様子のディルが私にささやいた。

「そろそろ少し如何が?」

とかなんとか。

f0022547_145193.jpg



こんな日の為に冷凍保存していた le petit mec のバゲットはあっという間に自然解凍。
オーヴンで軽く焼いて。

マヨネーズはよして、クリームチーズを塗ろう。
粒マスタードも、ブラックオリーブのペーストも。
玉葱でマリネしたサーモンをのっけて。

あ、そうそう。
ケッパーも忘れちゃいけない。

たっぷりの具を乗せた片側、最後に、きゅっとレモン。
f0022547_1521974.jpg


そして、よっこらしょ。
サンドウィッチの出来上がり!

ホロリ、ケッパー。
f0022547_1458348.jpg





今年も半年が過ぎた。
アレコレ色々食べてきたけれど、この上半期いちばんの美味しい!を本日堪能!
ディルって本当にスバラシイ。
この初夏はサーモンサンドに夢中になってしまいそうだ。
[PR]
by zeauxzeaux | 2010-06-16 15:06 | a table
もつものを作る。--青唐辛子--


青い唐辛子がポコポコ実っておりますー。


f0022547_16381088.jpg



思えば。
初めてから育てたこの青唐辛子。

f0022547_16432398.jpg


3日ほど前に味噌と合わせて作ってみた、青唐辛子味噌。
唐辛子を細かめにきざんでいるときからすでに、ぷわーんと辛い香りが立ちこめた。
大根おろしではないけれど、ツーン! 
滲みましたヨ。
f0022547_16434367.jpg




今夜、少量味見がてら。
この味噌をちょっぴり奴の上にのせてみたのだけど。
すでにしっかり辛みが味噌にうつっていて、驚きー!
今後、炒め物などに大いに活用しようと思う。
[PR]
by zeauxzeaux | 2009-08-16 19:58 | Garden
ルバーブ収穫。


8月に入ったら真っ先にしようと思ってた。
ルバーブの収穫。
毎日みてると 「なんか全然おっきくなんないなぁ!」とか思って眺めていたけれど、思えば
あんなちっこい苗がココまで大きくなってたんだ。


f0022547_2063221.jpg


サクッ
サクッ
ってゆう手応え。

見た目も、その雰囲気もフキみたい。
f0022547_2065818.jpg


計ったらこれで370g. ネットで調べたジャムのレシピに習って全量一気に鍋に入れてジャムをこしらえた。
大きな葉っぱも、ひょっとして裏レシピとかあるのではないかと調べた所、シュウ酸が含まれているので、食べないほうがよいと知る。そのシュウ酸ってなんだろうって調べてみたら、ほうれん草のえぐみなどと同じようなもので、多量に摂取するのはよくないらしい。
だけどおっきくて可愛いので、気張った時の夕食のお皿に敷いたりして使えそうー。
f0022547_2071675.jpg



-

作りたての今日はとりあえずフツウにプレーンヨーグルトと一緒に食べてみたのだが、
切り方が大雑把だったせいか、ジャムというよりコンポート。
近いうち、タルトとかパイにしてみようかとウキウキ思案中。
[PR]
by zeauxzeaux | 2009-08-02 20:53 | a table
美味しいグロセイユのジャムのハナシ。


Bar-le-Duc.
グロセイユのジャムの町。

f0022547_1852932.jpg


キッカケはトモダチがくれた雑誌の切り抜きのページ。

Strasbourgよりもパリに手前。
Nancyよりもちょっとパリに近く。
Champagneで有名なReimsとNancyの間ぐらいの位置。

ウーンうまく説明できないなァ。

私は地図を読むのは得意だが、書くのも説明も得意じゃないんだ。







このサイトのmovieがなかなか面白かった。
- ジャムができるまで。

ガチョウの羽でグロセイユ一粒一粒から丁寧に種を取る。
そして。煮立てたお砂糖のシロップで種を取り除いたグロセイユの実を煮立てるんだ。



なるほど。
これまで私がやってたのと全然違う。
美味しくない問題、ココにアリか。

作ってみましたヨ〜。
[PR]
by zeauxzeaux | 2009-07-12 08:04 | Garden
ルッコラは生きていた!


昨年植えたルッコラの苗、その種が飛んだのだろうか。
我が家の裏庭のアチコチにルッコラが自生し始めた。
まさかそんなウレシイことがあるなんて!と、つまんで食べて確認。苦みがつよいけど、ルッコラに間違いない。

f0022547_2053793.jpg


アペリティフ用に焼いた四角いピザのトッピングに。アツアツのうちにのっけて食べた。
ソースには以前トモダチからもらったオリーブのペースト。タプナードにみじん切りしたフレッシュトマトをまぜたものを塗った。
f0022547_2075521.jpg


ちなみに越冬したチャービル。
このハーブも強いのか、アチラコチラに点在してる!
今はまだ しょぼいけれど、これから元気いっぱい大きくなってねー!
f0022547_20281833.jpg



今はまだ、雑草を摘んで食べてるような気持ちになるほどしょっぼいけれど。
春がもっときて、夏になれば!
活き活きとしたハーブになるはず。。
[PR]
by zeauxzeaux | 2009-03-29 20:56 | a table
初冬に。グリーントマト。


ジツは。

今月初めからずぅっーと。
大量のグリーントマトに埋もれてる。

ちょっと暖かい日もあるせいか、まだまだ色づくんじゃないかと期待していたが
そろそろ限界だろうな、と。


f0022547_10334311.jpg



くる日も。
f0022547_1034681.jpg


また くる日も。
f0022547_1036233.jpg




なーんか。
赤いトマトよりも確実に豊作だったグリーントマトたち。
いまひとつ使い勝手が悪いグリーントマトの裏庭レシピ。

More
[PR]
by zeauxzeaux | 2008-11-18 23:07 | Garden