カテゴリ:voiture( 3 )
Lisboa からの便り。


パリの友達が5月から6月にかけてリスボンに居た。

そこで食べて美味しかったものらが描かれた葉書が先日届いた。



-かたつむりのガーリックいため
-いわし しおやき
-まめ入りおじや
-ゆでいも
-パン
-チョリゾー
-ヤギチーズ
-ポルト酒
-赤ワイン、白ワイン、みどりワイン
-さくらんぼのつよいお酒
-シナモン味のタルト


読んだだけで、異国の乾いた風に乗って うまそうな香りが届く気がして。
わくわくした。


f0022547_14161445.jpg



リスボンからパリへ車で帰る途中に立ち寄った Bordas という町で、
コーヒーミルクをのみながら、とあり
会えるはずだった彼女と共通の友達からの短いメッセージもしたためられてた。
おっぱいにビズー!とは、なんとも彼女のボーイフレンドらしいジョーク。

すっごく嬉しくって。おっかっしくて。
涙がでた。

f0022547_14191020.jpg



--



ワタクシ。
自称、南に縁のない女。


北欧には幾度か訪れたけれど。
なんでだか、南に行く計画を実行できた試しがない。


f0022547_14311341.jpg



そうなのだった、のだ...

これまで幾度も憧れていた、南欧の国、ポルトガル。
実は数ヶ月前に6月に、彼女たちに会いに行くつもりで航空券を予約した。
直前になり、どうしてもどーしても。行くことができなくなりその航空券を断腸の思い、
というと変な言い方だなぁ。
泣く泣くキャンセルをした。
出発予定日の3日前、ギリギリまでどうしようかと悩んでもいた。


またぜったいいっしょにいこね、ってゆう葉書の中のメッセージ。
ウンウン、って。
ふかーく頷いた。


(PS: 4コマの写真はFBに納められてた様子を拝借させていただいた)


きょうで6月もおしまい。
あしたからことしもいよいよ、はんぶん。

お知らせ。
[PR]
by zeauxzeaux | 2010-06-30 20:21 | voiture
merci B.C.P.



少しまえからずっと、ガムテープ ペッタンコ号だった。
給油口のフタ。蝶番のとこが壊れてしまってた。とても格好悪いけれど、運転してると見えないせいなのか、気にならないもんだった。
このままでも困りゃしないよなぁ、と思い始めた頃に届いた「部品入ったヨ」のお知らせ。


f0022547_19343086.jpg



自分じゃできないし。くっつけてもらった。厄介そうな作業。裏側に手を伸ばしてグルグル?ネジってそんなとこにあるんだ!?
本当に直るのかなぁと思ってたんだけど。
あっという間にくっつけてくれた!

f0022547_19384128.jpg



同じ色に塗る必要があるけど、塗るのは面倒だし。
このままも悪くないかな、と今日見てて思った。

なんか取って付けましたって感じが好きかも。
それに飽きたら、絵なんかを書いちゃえばいいか、と思ってる。
油性の太いマジックで。
[PR]
by zeauxzeaux | 2008-10-12 21:41 | voiture
Time is...Kienzle.
先日。初めて車に修理代以外のお金を使いました。

時計。
このように、あたりまえに付いてた味気ないデジタル時計を...
f0022547_765989.jpg

アナログ時計に付け替えてもらうことにした。
この時計は、
::Kinzle キンツレー:: というドイツの時計メーカー。
時計が好きな人なら誰でも知っているそうだが、私は今回初めて知った。
f0022547_7115182.jpg

裏側はこんな感じ。ルノーのマークにW. Garmany 仏&独 コラボアイテムなんだろうか...
f0022547_7125226.jpg

車を預けて数時間後、こんな様子に... なかなかいい感じ。
f0022547_14332359.jpg


すごいささやかな楽しみなんだけど、デジタル時計よりも見やすいし特別感がある気が...
夜はオレンジ色の電気がつくので、暗くてもちゃんと見える。
どーでもいいことなんだけど、とても気に入っている。
[PR]
by zeauxzeaux | 2006-11-08 23:23 | voiture