Lisboa からの便り。


パリの友達が5月から6月にかけてリスボンに居た。

そこで食べて美味しかったものらが描かれた葉書が先日届いた。



-かたつむりのガーリックいため
-いわし しおやき
-まめ入りおじや
-ゆでいも
-パン
-チョリゾー
-ヤギチーズ
-ポルト酒
-赤ワイン、白ワイン、みどりワイン
-さくらんぼのつよいお酒
-シナモン味のタルト


読んだだけで、異国の乾いた風に乗って うまそうな香りが届く気がして。
わくわくした。


f0022547_14161445.jpg



リスボンからパリへ車で帰る途中に立ち寄った Bordas という町で、
コーヒーミルクをのみながら、とあり
会えるはずだった彼女と共通の友達からの短いメッセージもしたためられてた。
おっぱいにビズー!とは、なんとも彼女のボーイフレンドらしいジョーク。

すっごく嬉しくって。おっかっしくて。
涙がでた。

f0022547_14191020.jpg



--



ワタクシ。
自称、南に縁のない女。


北欧には幾度か訪れたけれど。
なんでだか、南に行く計画を実行できた試しがない。


f0022547_14311341.jpg



そうなのだった、のだ...

これまで幾度も憧れていた、南欧の国、ポルトガル。
実は数ヶ月前に6月に、彼女たちに会いに行くつもりで航空券を予約した。
直前になり、どうしてもどーしても。行くことができなくなりその航空券を断腸の思い、
というと変な言い方だなぁ。
泣く泣くキャンセルをした。
出発予定日の3日前、ギリギリまでどうしようかと悩んでもいた。


またぜったいいっしょにいこね、ってゆう葉書の中のメッセージ。
ウンウン、って。
ふかーく頷いた。


(PS: 4コマの写真はFBに納められてた様子を拝借させていただいた)


きょうで6月もおしまい。
あしたからことしもいよいよ、はんぶん。



7月以降は、とても忙しくなると思う。
しばしの間、更新をお休みもしようと思う。
その間、このエキサイトではなく他の形にすることなども考えようって風にも思っている。
なにも決めてないのに、適当なコトは言えないけれど。
ブログを始めて 5年ぐらい。
コメントを寄せて頂いた方と、また繋がってゆけるよう環境を整備したいと思っています。

もいっかい、にかい ぐらい。
少し日記を書いちゃうかもしれないけれど。


今後とも どうぞよろしくおねがいします。
[PR]
by zeauxzeaux | 2010-06-30 20:21 | voiture
おはなブローチ、クロホウシ。 >>